コンビ肌着とは

肌着コンビ肌着は足の部分が二つに分かれています。裾の内側のスナップを留めることができるようになっているので、ズボンのようになっています。このような形をしているので、活発に動くようになるタイミングで着せることになります。様々な着せ方があり、短肌着の上に着せることもできますし、そのままコンビ肌着だけ着せることもできます。季節に応じて赤ちゃんが寒くないように、そして暑くないようにコンビ肌着とその他の肌着でうまく調整することができます

コンビ肌着は股部分をスナップで留められるようになっているので、生後三ヶ月頃からの活発に動くようになる赤ちゃんにおすすめの肌着です。生まれてすぐの赤ちゃんは手足を動かすことが少ないので、短肌着でも大丈夫ですが、身体を動かすようになると短肌着や長肌着でははだけてしまうようになってきます。そうならないためにも活発に動くようになるタイミングでコンビ肌着を着せてあげるようにします

赤ちゃんの成長はとても早いです。だからこそ赤ちゃんが快適に過ごすことができるようになるために、成長に合わせたベビー服や新生児服を着せてあげることが重要になります。どのタイミングでどのような服や肌着を着せてあげれば良いかの正しい判断をするためにも、新生児服について知識として覚えておくことをおすすめします。